行政書士歴 東京都板橋区の内野行政書士事務所 
 
  行政書士としての経歴

  行政書士登録をするまでは、もう一つの仕事をしながら司法書士事務所、行政書士事務所で、
  補助者をしていました。

  平成5年4月7日、行政書士登録。同年9月開業。
  まだこの時には、二足のわらじを履いておりました。
  何をしていたかというと・・・、機会があったときに是非お尋ねください。
  なかなかできない、ちょっと面白い仕事をしておりました。

  登録番号は第93080473号です。ちなみに行政書士登録番号の最初の2桁は、登録した年
  (西暦下2桁)となっています。私の場合は1993年登録ということです。

  平成7年4月、東京都行政書士会板橋支部理事就任。
  現在まで、総務、業務研修、広報、経理、厚生の各担当を経験しました。

  平成8年5月、板橋区民相談出向相談員となる。
  現在も定期的に相談員として出向しています。

  平成8年8月、申請取次行政書士登録(届出)。
  現在は講習を受けるだけで登録できますが、私の頃は考査と面接がありました。入局管理局で、
  いきなりパスポートのコピーを数冊見せられ、「どこの国から何の在留資格で入国したか」等の
  質問を受け、緊張したのをよく覚えています。個人的にはあの面接は復活させたほうがいいと思い
  ますが・・・。
  なお、申請取次に関しては個人的な考えにより、平成23年をもって登録更新をやめました。
  したがって現在当事務所は外国人の方の申請取次に関してはお承りできません。

  平成16年3月、某資格取得専門学校の行政書士実務研修講座
  (宅建業免許申請)の講師を担当する。

  いい経験になりました。実は大学の時、落語研究会で鍛えましたので、人前で話すのは苦手では
  ありませんが、正直あまりやりたいと思いません。

  平成16年7月、東京都行政書士会選挙管理委員会委員に就任。
  平成17年5月に東京会会長選挙を選挙管理委員として経験しました。色々と大変でした・・・。

  平成18年7月、東京都行政書士会選挙管理委員会委員に再任。
  もう一期やれということでしたので、微力ですが頑張りました。

  平成19年4月、東京都行政書士会板橋支部副支部長に就任。
  責任が重くなりました・・・・・。

  平成19年5月、東京都行政書士会選挙管理委員会委員を辞任。
  平成19年5月、東京都行政書士会理事(総務部担当)に就任。
  兼任ができませんので、東京会会長選挙後に選挙管理委員会委員を辞任し、理事に就任しました。
  ますます責任が重くなりました・・・・・。

  平成21年5月、東京都行政書士会理事(総務部担当)退任。
  勉強になりましたが、とてもとても大変な2年間でありました。

  平成23年4月、東京都行政書士会板橋支部長に就任。
     〃     東京行政書士政治連盟板橋支部長に就任。
  ずっしりと責任を感じております・・・・・・・・・・・。

  平成23年5月、東京都行政書士会理事(市民相談センター次長)就任。
  多くのご相談が寄せられるよう、頑張ります。

  平成25年4月、東京都行政書士会板橋支部長 再任。
           東京行政書士政治連盟板橋支部長 再任。

  うむ・・・。なんとか頑張ります。

  平成25年5月、東京都行政書士会理事(市民相談センター次長)退任。
  精一杯務めて退任です。一生懸命やりました。

  平成27年4月、東京都行政書士会板橋支部長 退任。
           東京行政書士政治連盟板橋支部長 退任

  ようやく肩の荷が下りました。支部のため、精一杯頑張りました。
  退任後は支部監事、政連支部監査に就任しました。

 ************************************************************

  現在、東京都行政書士会板橋支部 監事
      東京行政書士政治連盟板橋支部 監査